ホルガー・ヒラー/腐敗のるつぼ

ここでは、「ホルガー・ヒラー/腐敗のるつぼ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   HOLGER HILLER/EIN BU¨NDEL FA¨ULNIS IN DER GRUBE

holger.jpg このアルバムがリリースされた80年代中頃は、当時まだ珍しかったサンプラーをアーティスト達がこぞって使いまくっていた時期でもありまして(まだまだ一般の人には手の届かない物でしたが)、それは丁度今で言う、エレクトロニカのプラグインみたいなものでちょっと使えばある程度面白い音が出来上がるため、そこで満足してしまって“誰がやっても同じ音”になってしまいがちでしたが(みんなアート・オヴ・ノイズみたいじゃんか…みたいな)、更に一歩踏み込んだ使い方をすればそのアーティストの個性が引き出される面白いツールでもありました(現在でもそうですが)。

 元パレ・シャンブルグのホルガー・ヒラーはまさにその一歩踏み込んだ使い方をこの1stでしていて、過激とクール、シリアスとユーモアのすき間をかいくぐる、彼だから出せる独特な音を提示しています。

 ただこのアルバムで彼はサンプラーにたよっているってわけでもなく、あくまで彼の音楽を表現するための1つのパーツとして使っている感じです。むしろサンプラーが前面に使われていくのは2nd以降になります。

 ドイツの一部のアーティスト達には、他の国には持っていない独特の脱力感があります。ホルガー・ヒラーもその辺が顕著で、このアルバムにはひょうし抜けとか、間抜けとか、気が抜けるとか“抜ける”が付くキーワードがよく似合います。収録曲の「あわないパンツ」の「ラ~ラララ~」と、かったるそうに歌う歌い方なんか聴いてると思わず笑ってしまします。アルバム全般で弾いているベースギターもどこか力の抜けた、スマートともちょっと違う何とも言えない感触があります。

 「ドゥ~ドゥ~ドゥ~ワァ~ア~」と、これまたかったるそうなコーラスの収録曲「ジョニー」は、シングルカットにもなったホルガー・ヒラーの代表曲です。

 因に初期「うる星やつら」の音楽などを担当した小林泉美は、ホルガー・ヒラーの(元?)奥さんです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
当時、苦手だった自分も、20年たって、やっと、ホルガー・ヒラーが聴けるようになってきました。
2008/04/03(木) 22:40 | URL | かたちんば #KfHiPVFs[ 編集]
以前、かたちんばさんのブログにおじゃました際、自分の趣味を押し付けて、迷惑をかけてしまってたので、こちらから身を引いていました。
今回コメントをいただいたからといって、調子に乗らぬ様、今後も気をつけたいと思います。

かたちんばさんはホルガー・ヒラーが苦手だったそうですが、どういうところが駄目だったのか、自分なりに考えてみたんですけれど、菊地成孔が、著書で「ダダやケージがちょっとそうだけれど、“知的にふざけてる”ようなものが全般的に嫌い」と語っていたことを思い出しまして、その感覚に近いのではないかなと。別に菊地氏は、ホルガー・ヒラーのことについては何も語ってはいませんが。
2008/04/05(土) 00:33 | URL | loosecube #Mz30KDvM[ 編集]
いやいや、幼かったんですよ。

怖かったんです。
得体がつかめないものへの恐怖みたいなもんんで・・・。

遠慮せずに、また来てくださいね。
全然、「言いたいほうだいOK」の自分ですから。
2008/04/08(火) 20:02 | URL | かたちんば #KfHiPVFs[ 編集]
コメントありがとうございます。

好きな音楽に出会う「タイミング」をテーマに、以前、ウチのブログで書いたことがあるのですが、自分は、ホルガー・ヒラーはリアルタイムではなく、後追いだったんですね。もしかしたら、リアルタイムで聴いていたら、自分も抵抗があったのかもしれません。

第一印象が悪いと、なかなか同じものに振り返る機会は少ない思うのですが、かたちんばさんがまたこうして改めてホルガーに興味を持ったということは、当時から全くダメだったのではなく、何か引っ掛かるものがあったのかもしれませんね。かたちんばさんの気持ちを憶測ばかりしてしまって申し訳ありませんが。

お言葉ありがとうございます。今後、気をつけます。
2008/04/09(水) 11:45 | URL | loosecube #Mz30KDvM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/83-a3479869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。