ジャンゴ・ベイツ

ここでは、「ジャンゴ・ベイツ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はジャンゴ・ベイツ(Django Bates)と言う、イギリスのジャズミュージシャンの話をします。

ジャズと言っても、自分はほとんど王道のジャズは知らなくて、このジャンゴも、言うなれば、世間では邪道なジャズなのかもしれません。

実際日本にはほとんどジャンゴ・ベイツのCDが売られていません。


日本で彼を紹介する場合、ビル・ブラッフォードの初期アースワークスにキーボード兼ホルン奏者として在籍していたと説明すれば分かる人も多いかと思います。自分も実際このアースワークスのCDを知人から借りて聴いて知ったのが最初です。でも自分はアースワークスにはピンと来なくて、彼のソロを聴いてからの方がハマりました。

彼の音楽の特徴は、ジャズと言ってもシリアスではなく、オシャレなそれでもなく、ちょっとヒネクレた、ユーモアのある聴いてて楽しくなるジャズです。
音数も割と多く、アレンジが複雑なのも彼の特徴なのですが、決して難解さを感じさせません。音楽って楽しいんだって言う事をジャンゴを聴いてると改めて思えてきます。

彼は“ルース・チューブス(Loose Tubes)”と言う、ビッグバンドにも在籍していた事も有りました。ジャンゴのソロ程ヒネクレてはいませんが、こちらも音数が多くアレンジが複雑、だけど聴いてて楽しくなるジャズです。

このテの音楽は、日本人なら絶対好きな人が多いと思うのですが、先程も述べた通り、日本にはほとんどジャンゴ・ベイツの音源が売られていないのが現状です。自分も彼の音源を探すのに苦労しました。

彼のウェブサイトで彼の曲の触りを聴く事が出来ます。djngbtsllst.jpg

http://www.djangobates.co.uk

因に自分のオススメアルバムは

LOOSE TUBES全作品

・HUMAN CHAIN 名義の「HUMAN CHAIN」と「CASHIN' IN!」

・彼名義の「SUMMER FURUITS」と「WINTER TRUCE」と「LIKE LIFE」

・彼がゲスト参加しているHANK ROBERTSの「LITTLE MOTOR PEOPLE」

です。
中古CD屋などで見かけたら、是非手に取って聴いてみる事をオススメします。

彼の似顔絵を描いてみたんですけど、あんまり似てない…なんかミハエル・シューマッハーみたいになっちゃった(笑)

>>ジャンゴ・ベイツの動画

>>好きな曲ベスト5
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
貴殿かなりマイナーなアーティストも耳にしている様で、興味深く拝読させていただきました。最近、Bill Bruford関連でDjango Batesを知りいろいろと調べてみたのですが、Human Chainに関する情報が随分と少ないみたいです。CDも購入できないみたいで、中古を根気良く探すしかないんでしょうね。また、Jazzyな情報ありまとたら記述お願いします。参考になります。
2011/09/06(火) 11:56 | URL | benly105cs #-[ 編集]
>Human Chainに関する情報が随分と少ないみたいです。

Human Chainもそうなのですが、日本ではジャンゴ・ベイツの情報がホント少ないんですよね。
ですので、多くの音楽好きに知ってもらいたく当ブログで彼の話題もなるべく書く様にしています。

>CDも購入できないみたいで、中古を根気良く探すしかないんでしょうね。

確かに入手困難ですよね~。「Cashin' In」は自分はレコードは渋谷のイエローポップ、CDはお茶の水のディスクユニオンで見つけました。ジャンゴのアルバムを手に入れるには地道なレコード屋巡りを要します(苦笑)。それもありまして、自分が入手したジャンゴ絡みの作品の1/3くらいは海外のネットオークションからです。

>Jazzyな情報ありまとたら記述お願いします。

残念ながら自分はbenly105csさんのご期待に応えられる程ジャズには詳しくはないのですが、そんなジャズに疎い音楽好きをも虜にさせてしまう程の魅力がジャンゴの作品にはあります。

コメントありがとうございました。
2011/09/08(木) 04:37 | URL | loosecube #Mz30KDvM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/7-85750d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。