LOOSE TUBES/LOOSE TUBES

ここでは、「LOOSE TUBES/LOOSE TUBES」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070303140240.jpg 80年代中期から90年代初期まで活動していたイギリスの先鋭的な21人編成のビッグバンド。ジャンゴ・ベイツが当時在籍。3枚のアルバムと、1枚のライヴアルバムをリリースしました。

 ここでオススメするのは1stで、2nd以降の方が完成度は高くなりますが、このアルバムの方が勢いが感じられ、演奏の一つ一つが、ウチのバンドサウンドをとにかく聴いて欲しいと言っているかの様で、エネルギーが伝わってきます。決して気持ちだけが先行して、演奏がついて来ていないと言う事はなく、なるほど伝えたがっているだけの音はあるなぁと頷いてしまう程の説得力があります。

 ジャズ・パッセンジャーズ同様、皆でジャズを楽しんでいるかの様な雰囲気と、演奏者一人一人の個性が感じられ、尚かつうまくアンサンブルに溶け込んでいて個人の突出を感じさせないいい距離感があります。21人という大編成でその距離感を保てるのだからすばらしい。まあ、ビッグバンドというものはそういうものなのでしょうけれど。
又、伝統的なジャズの流れを継承しつつ、決してそれだけには留まらず、サルサやゴスペルなど色々な要素を取り入れたりもして、曲に幅を広げています。

 解散後は、ジャンゴ・ベイツのソロにより、ほぼ同じメンバーでビッグバンドを継承しますが、そちらはルース・チューブスよりも更に屈折しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/63-4323fecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
年末年始の区切りだからといって、一年を振り返る記事とか新しい年の抱負などの記事を書くつもりはなかったのだけど、こうもブランクが空いてしまうと、ますます更新から遠退いてしまい、プレッシャーというより気持ちのモヤモヤが増すばかり。それでも一応、毎日ログイン...
2011/01/18(火) | 知ったか野郎のボヤきサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。