今日の変な曲 1~4

ここでは、「今日の変な曲 1~4」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mytwttricn.jpgこれこそloosecubeの本領発揮!と言いたい所なんだけれど、ことごとくYouTubeに上がってない(泣)例えば、ジャズ・パッセンジャーズの「Decomposer By A Neck」や「Peach in The Valley」なんて変でいいのに、デボラ・ハリーのばっかりだし
2013年1月25日




mytwttricn.jpg自分はデボラ・ハリーって好きじゃない。ブロンディの頃のはそんなにでもなかったんだけれど。
2013年1月25日




mytwttricn.jpgジャンゴ・ベイツなんて変で面白い曲いっぱいあるのにそういうのは全然あがってないしなあ~
2013年1月25日




mytwttricn.jpg【今日の変な曲1/14】
とりあえずこれはいっておかないと。来日ライブも控えていることですしね。
2013年1月27日


Massacre - Legs




>>マサカー/キリング・タイム


mytwttricn.jpgジェフ・ベックやグラムロックが好きで早弾きギターや音楽理論の勉強を昔やっていた職場の後輩にこの曲を聴かせたら失笑された。自分と音楽の好みが近い職場の同期にそのことを伝えたら「ギター演ってるやつであの曲を聴いてスゲーと思わないなんていないと思うんだけれどなぁ」と言った。
2013年1月27日




mytwttricn.jpgそれを聞いて思ったのは、多分、こういう型に外れた音楽は若いうちに聞かないとその面白さ、気持ち良さが解らないんだろうなと。ある程度頭が固まってきちゃってからだと、受け入れられないんだろうなあって。
2013年1月27日




mytwttricn.jpg音楽を勉強してきた人は、歌が下手とか音程が外れてるとかリズムがズレてるとか敏感に反応する。人によってはそれが気になって気持ち悪かったりもする。型に嵌っていなければ音楽として未熟と一度習得してしまった人にある程度歳をいってから今更こういう音楽を聴かせても気持ち良さが解らない。
2013年1月27日




mytwttricn.jpg勿論、若いうちにこういう外れた音楽を知って、面白さは認めるけれど、やっぱり型に嵌った音楽の方が好きだって人もいるとは思うけれど。
2013年1月27日




mytwttricn.jpgミュージシャンの菊地成孔がマサカーのこの曲が収録されている1stで「(ミュージシャン同士)初めて会って演奏を聴いても、このアルバムを聴いている者かどうか、僕等は一瞬にして識別が出来た」と解説している所から、このアルバムがいかに衝撃的かつ影響力のあるアルバムだったかが伺える。
2013年1月27日




mytwttricn.jpgマサカーの1stが影響力を持ったアルバムなのは「マサカーの様な」という表現を目にすることで間違いはなく、ということは、それもまた“型”となるわけで、それと同じくこちらも「ゼロセットの様な」という“型”になった。テクノ系に影響をあたえた。
2013年1月28日


‪Moebius Plank Neumeier - Speed Display(1982)‬





>>メビウス、プランク、ノイマイヤー/ゼロ・セット



mytwttricn.jpgマサカーで思い出したけれど、荒木康弘がP-MODEL在籍時に出したソノシートの曲がマサカーの様でカッコいいよね。ジャングルビートの部分はゼロセットよりもバウ・ワウ・ワウ辺りの影響だと思うけれど。
2013年1月28日




mytwttricn.jpg【今日の変な曲2/14】
2013年1月28日


Marc Ribot - Disposable Head





mytwttricn.jpg昔、布袋寅泰のラジオ番組「ミュージックスクエア」の「ギタリスト特集」でマーク・リボーによるジミヘンのカヴァー曲がかかって、その変な音程感とかったるそうなヴォーカルに度肝を抜かれた。いろいろいるギタリストの中でこれを選んだ布袋氏のセンスにも感心した。
2013年1月28日




mytwttricn.jpgマーク・リボーによるジミヘンのカヴァー曲はオンエア当時誰の何ていう曲か聞き逃してしまったんだけれど(ジミヘンのカヴァーだと後で知った)、「びあ・ミュージック・コンプレックス」という雑誌にオンエアリストが載っていてそれで知ることが出来、すぐさま渋谷のWAVEでアルバムを購入した。
2013年1月28日




mytwttricn.jpgジミヘンのカヴァーといえば、ジャンゴ・ベイツもキーボードで参加している「Play The Music Of Jimi Hendrix」も変。誰が言ったか的を得た喩えな「イギリスの巻上公一」ことフィル・ミントンのヴォーカルが特に。
2013年1月28日



Play the Music of Jimi HendrixPlay the Music of Jimi Hendrix
(2007/02/06)
Various Artists

商品詳細を見る


mytwttricn.jpg【今日の変な曲3/14】
本当は「Orvernight」にしたかったけれど、なかったのでこれで。彼の中では一番キャッチーで別に変ではないんだけれど、カッコいいので。ギタリスト必聴。
2013年1月29日


James Blood Ulmer - Black Rock






mytwttricn.jpg昨日つぶやいた「Play The Music Of Jimi Hendrix」でベースを弾いているアミン・アリが「Black Rock」をはじめ、ジェイムス・ブラッド・ウルマーの作品の多くでベースを弾いている。スラップ掛かったベースにクドさを感じることはあるものの、存在感がある。
2013年1月29日




mytwttricn.jpg【今日の変な曲4/14】
本当はマテリアルの「Unauthorized」にしたかったんだけれど、なかったので、その曲でヴァイオリンを弾いているビリー・バンのソロアルバムから。か~なり変。
2013年1月30日


Bill Bang / Seeing together


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/514-2f04bb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。