テクノポップ氷河期(?)

ここでは、「テクノポップ氷河期(?)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英NME誌によるクラフトワークのアルバムランク付けで「Electric Cafe/Techno pop」が最下位だったのを見て…


mytwttricn.jpgクラフトワークのアルバムランク付けで「Electric Cafe/Techno Pop」が最下位だったし人気のないアルバムなんだけれど、自分は1番好きなアルバムなんだよね。
2013年2月12日





mytwttricn.jpgというのも、テクノポップ好きであのアルバムがリリースされた86、87年 に生きていた人なら実感していたと思うんだけれど、あの頃テクノポップは一度死語になっていて、世間では無かったかの様な空気になっていたんだよね。テク ノポップに飢えていた時代。ラジカルTVが貴重に感じたことか。
2013年2月12日






mytwttricn.jpgかつてテクノポップをやっていたアーティスト達もそこにこだわらなくなり、 各々独自の次なる音楽性に向かっていて、それはそれでよかったんだけれど、でも寂しかったんですよ。
2013年2月12日





mytwttricn.jpgそんな中、クラフトワークが久し振りにアルバムをリリースし、相変わらずの テクノポップ節を見せつけてくれて、しかも「Techno Pop」なる曲もあって、嬉しかったんだよね。そんな個人的な思い出の詰まっているアルバムなんですよ。あれは。
2013年2月12日





mytwttricn.jpgこのアルバムの中で自分が好きな曲はやっぱり「Techno Pop」で、因に自分のファーストキーボードってYAMAHAのDX−7sなんですけれど、ストリングスとかマリンバとかオルガンとか金属系の音とか、こ れのプリセット音と同じ音をこの曲でそのまま使っていたんですよ。感激でした。
2013年2月12日






mytwttricn.jpgテクノの神様でもプリセット音をそのまま使うんだ…って。
2013年2月12日





mytwttricn.jpgクラフトワークがアルバム毎 日替わりで行うコンサートが日本でも開催されることが発表されましたが、自分は勿論、「Electric Cafe/Techno Pop」の日に行きたい!しかし…チケット代高い…(汗)本当だったら「Tour de France」の日も行きたいんだけれどな…
2013年2月12日





mytwttricn.jpg…っていうか、ウンベルティポや、マサカーや、マーク・リボーのセラミッ ク・ドッグや、クラフトワークと、ゴールデンウィーク周辺に観に行きたいライブがこんなにも集中するなんて…(悩)
2013年2月12日





mytwttricn.jpgそのクラフトワークの「Techno Pop」って、基本、1つのフレーズを音色変えながら繰り返していくけれど、「Tour de France(2003)」なんかはよりストイックに、1つのフレーズの繰り返しの中でフィルターが変化していく。フィルターでメロディを奏でてるかの様 な美しさ。
2013年2月12日






mytwttricn.jpgこれでもしゴールデンウィーク周辺にオウテカとか来日なんかしたりすると、 観たいライブが集中して困る…
2013年2月12日



【ブログ内関連記事】

>>テクノとテクノポップ





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/504-1f391afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。