ティポグラフィカの未発表ライブ音源CD届く

ここでは、「ティポグラフィカの未発表ライブ音源CD届く」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tpgrphccd1001232.jpg


去年、HQCDとなって再発されたティポグラフィカの「The Man Who Does Not Nod」と「God Says I Can't Dance」のそれぞれに付いていた応募券を集めて送るともらえる未収録ライブ音源CDがとうとう届きました!

これに応募したティポグラフィカファンは、ここ数日、届くのが待ち遠しかったのではないでしょうか。自分なんか毎日ポストの中覗いてましたから(笑)でも郵便ではなく宅配便で届きましたね。

収録曲は「TP-1故障せよ」「フレンズ」「頭芝製セックスフレンド」の3曲。「1995年2月の2Mix音源」と記されている所をみると、「The Man~(ライブ盤)」の収録漏れ曲ってわけではないみたいですね。会場名が記されていないのが気になります。

tpgrphccd100123.jpg


音源の程良い粒の粗さがライブ感をより引き立たせていて、「頭芝製~」の、特に後半の 怒濤の如く渦巻く音の凄まじさなんかは、スタジオレコーディング盤のカッチリさとはまた違った(いや、カッチリはしてるんだけれど)ライブ盤ならではの迫力です。

その「頭芝製~」は、CDでは今や入手困難な1stでしかこれまで聴くことが出来ませんでしたから(数年前にお茶の水のジャニスで中古が高額で売られていたのを見たことがあるけれど)、1stを聴いたことがなくて最近ティポグラフィカに興味をもたれた方々にとっても今回うれしいボーナスになったのではないでしょうか。そういえば、ティポグラフィカのラストライブでリクエストを募って一番人気のあった曲がこれでしたね。

まあ…欲を言えばキリが無いのは承知なのですが、これまで一度もCDに収録されなかった曲や、個人的にデタラメコピーをしたことがあって思い入れのある「ゴム人対サラリーマン」なんかも入れて欲しかったなぁ。

さて、ウンベルティポとしては去年の夏以来ライブが行われていないと思うのですが、来月末に新宿ピットインで久しぶりにやりますね。新曲披露はあるのでしょうか?ニューアルバムのレコーディングをすると去年言ってたから、その辺のお知らせも何かしらあるかもしれませんね。楽しみです。

あ…あけましておめでとうございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
最近ティポが気になり始めたもので検索したらここへ辿り着き、記事色々と楽しく読ませて貰いました。
確かに思っていたよりも収録曲少なかったですが演奏はやはり凄いですね、これがライブだとは恐ろしさすら感じます。
ただ完全に後追いな自分としては音源化されていない曲が欲しかったです。これからに期待・・・は望み薄かなあ。
2010/02/03(水) 22:14 | URL | #-[ 編集]
名無しさんこんにちは。

いわゆる演奏の凄い“超絶技巧”なミュージシャンというのは他にいくらでもいますが、
それらは超絶技巧の結果として楽曲になっているのに対し、
ティポグラフィカがそれらと一線を画しているのは、まず楽曲ありきで、楽曲そのものにも魅力があるからだと思います。

「フレンズ」がライブで初披露された当時、菊地成孔がMCで「この曲がティポの100曲目にあたる」と言っていました。それまで100曲すべてライブで披露されたのかどうかは自分には知り得ませんが、もしこれが事実ならば、CD化されたティポグラフィカの曲は半分も満たないということになりますよね。
未CD化曲が今後 日の目を見る可能性は極めて低いとは思いますが、ティポグラフィカの曲に魅了されたファンとしてはもっと聴いてみたい所です。

名無しさんの様な後追いファンの方々のために継承すべく、今後も自分の知っている、思いつく限りの過去のティポグラフィカの情報を出来るだけ当ブログで伝えていければなと思っております。

コメントありがとうございました
2010/02/04(木) 10:55 | URL | loosecube #Mz30KDvM[ 編集]
わ、とても親切なお返事ありがとうございます。
完全に後追いなのでそういうMCのようなエピソードを聞けるとすごく嬉しいです。
ネットで検索してもあまり見つからなかったりするので・・・(笑)

ティポグラフィカ/ウンベルティポ以外の記事も全部でないながらも色々読ませて頂きましたが
自分の知らない音楽が沢山紹介されてる傍ら、自分の好きなバンドもそこに入っていたりしたので、
今後自分が音楽を聴く上で大いに参考にさせて貰えそうです。
しかし新谷良子さんの記事とかあってビックリしました(笑)
本当色々聴いてらっしゃるみたいで見習いたいです。

では今後も楽しい/ためになる記事を楽しみにさせて頂きます。
2010/02/08(月) 23:18 | URL | #-[ 編集]
名無しさん 再びコメントありがとうございます。

自分の記憶違いでした。
「フレンズ」は、ティポグラフィカ100曲目ではなくて、50曲目の間違いでした。
ティポグラフィカのホームページにある「God says I can't dance」の各曲解説の箇所に記されてました。

http://www.imasy.or.jp/~mizutani/tipo_files/tipocd2.html

しかも、当時のMCから得た貴重な情報ってわけでもありませんでしたね…(汗)

そうですよね~。ウンベルティポになって12年位経つけれど、それで現在24曲なんだから、
ティポグラフィカが10年ちょっとの活動期間中にあんな大変そうな曲を100曲なんてペースで演っていたわけないですよね。

この場で訂正とお詫びを申し上げます。大変失礼しました。

自分の好きなアーティストが他の人と同じだと、その人のその他の好きなアーティストも全部自分と一緒かと思ったら、そうでもない所が面白いですよね。
それはおそらく、同じ好きなアーティストの作品でも、聴こえ方、聴いている所(心の琴線に触れる所)がそれぞれ違うからなのではないでしょうか。
だから同じ作品に対する自分以外の感想を聞く/読むのは面白い。
なるほど、そういう聴こえ方もあったのか‥って。

コメントありがとうございました。
2010/02/10(水) 11:08 | URL | loosecube #Mz30KDvM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/451-853d925c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。