異なるイメージ~続き

ここでは、「異なるイメージ~続き」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえばこの前、テレビでドラマー、神保彰をクローズアップする番組が放送されていたので観たんですけれど、その中で、あんな神業なドラムを叩く神保氏がゲーム「太鼓の達人」には苦戦する様子が映し出されていて、これを観ていて思ったのが、あ~これもきっと「イメージ」なんだろうなぁと。どういうことかというと、彼の技術力を持ってすればそのゲームは難しいものでもなんでもなかったとは思うのですが、ただ、そのゲームに対応するための「イメージ」が彼の頭の中にフォーマットされていなかっただけのことじゃないのかなと。これがもし画面に彼の普段慣れ親しんでいる「音符」で表示されていたら、多分もっと簡単にこなせたんじゃないかと思います。

「ドラムっていうのは4本の手足がバラバラに動くので、元々頭の中にはそういう『回路』が出来ていないと思うんですよね。そういう『回路』をひとつひとつ繋げていくっていう作業だと思うんです。」
これは、神保氏が番組内で語った言葉です。

彼のいうその「回路」も、ドラムを叩くために必要とするひとつの「イメージ」ってことですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/427-19975f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。