今夜もひとり準備中

ここでは、「今夜もひとり準備中」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日30日は個人的に気になるイベント…新谷さんのライブやら、PUPAのライブやら、テクノ歌謡復活祭イベント(津田さんはこのイベント終了後、赤坂まで直行なのかと思ったけれど、今回ラジオの方は欠席みたいですね)が重なっていたのですが、結局どれにも行かず、真っ直ぐ家に帰りました。

昨日おとといと平沢進のライブも久しぶりにあったけれど、こちらも行きませんでした…っていうか、平沢ソロはもうここ10年近く行ってませんが。

3日前のAKIRA+芳垣安洋はちょっと聴きに行ってきました。芳垣さんがクールな顔をしながらまるでドラえもんのポケットの様に次から次へと鳴り物を出す様子が可笑しくてしょうがありませんでした。ステンレスのボウルがまたいい音してたもんなぁ(笑)。

今自分は、今年の夏に購入した楽器先月買い替えたパソコンをきっかけにDTMを始めようと思っていて、いろいろ調べたり準備したりしています。

DTMをやっている友達に相談しながらDAWを何にするか悩んだ末、値段も安いし、そんな悪い話も聞かないので、「Logic」を買うことに決めました。とりあえず「~Express」の方を買って、後でグレードアップすればいいかなと思っています。

自分がDTMをやるにあたっては既に持っている数台のMIDI機器も同期させたいと思っているので、そのために必要なオーディオ/MIDIインターフェイスは比較的安価で入力数の多いM-AUDIOの「FireWire 1814」を選んだのですが(この前のエントリーでパソコンの脇に映っているやつがそれです)、ライン入力は8チャンネル分あるものの、生ドラムも録りたいと思っているからせめて4チャンネル分のマイク入力が欲しいのに、これには2チャンネル分しかないことを後になって気付いてしまったため、マイクプリアンプを買い足すか、4チャンネル以上のマイク入力のあるオーディオインターフェイスを買い直さなければいけなくなり、いきなりつまずいている状態です。

ドラムを録るとなると、オーバートップを拾うのにやっぱりコンデンサーマイクが欲しいなと思っているのですが、そんな高価な物なんて揃えられないから、安くて良さそうな物をサウンドハウスなどで物色しています。

そんな状態だからまだ録音するまでに至っていないわけなのですが、DTMにはレイテンシー(信号処理などによる音の遅れ)の調整が必要なこともあるので、はたしてうまく録音出来るのだろうかといろいろ読みながら頭でっかちになっています(笑)。なんだかんだでDTMを始めるのってそんな手軽にいかないものなんですね。そう考えると、自分はこれまでドラムやその他の楽器の録音にRolandの「VS-1680」というハードディスクレコーダーを使っていたのですが、これって割と使い勝手のいい機器だったんだなと改めて思えてきます。

話は変わって、現在来日中のアーマッドのライブ映像がYouTubeに上がっていて、その中に4-Dや外山明との映像もありましたので、ここに張っておきます。



4-Dとのセッション



外山明(と、エミ・エレオノーラ)とのセッション

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/418-2a6ff328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。