FC2ブログ

キリングタイムを観て

ここでは、「キリングタイムを観て」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、キリングタイムのライヴをCATVで観ました。元チャクラの板倉文が中心の遊び心のあるインスト(中心の)バンドですが、自分はこのバンドの演奏を今まで映像でさえ観たことが有りませんでした。自分はティポグラフィカ(このバンドも、知る人ぞ知る今や伝説となったインストバンド)のサポートで木琴を叩いていた清水一登を知ったのがキリングタイムを知るきっかけでしたが、バンド自体は20年位前から有ります。代表曲に「BOB」という、ザッパみたいな曲が有りますが、そのような曲はわずかしかなく、どちらかというとまったりした曲の方がこのバンドは多いです。だからと言ってただの癒し系とは違い、ちょっとひねくれた面白さがあるバンドです。
今回ライヴの1曲めに、自分の1番好きな「PERU」という曲を演ってくれたのが感激でした。これを正に会場で生で聴いていたら身震いしただろうなぁ。
途中でゲストヴォーカルにこれまた元チャクラの小川美潮が加わったのですが、う~ん個人的にはヴォーカルも楽器の一部としてアンサンブルに溶け込んだ方がこのバンドではいいかなぁって思った。実際今回、彼女がスキャットしてた曲があったけど(その曲はアルバムではヴォーカルなし)。彼女って個性が強いからやっぱり前面に出ちゃうのかな。どうせやるならチャクラの頃の様なすっとんきょうなヴォーカルでもって…ちょっと思ったけど、今更それもないか。

キリングタイム、CROSSOVER JAPAN 05に出演らしいですね。でも行かないなぁ~。他の対バンがわざわざ観に行く程でもないし…強いて言えば後藤次利のベースは観たいけど。チケットも安くないし…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/4-55691cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。