WORLD HAPPINESS(2008.08.10) に行ってきました。

ここでは、「WORLD HAPPINESS(2008.08.10) に行ってきました。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
wrldhppnssst.jpg


自分はもうヘタレオッサンだから、昼からの開始時間に行くと、疲れちゃってトリのHASYMOまで体力がもたないんじゃないかと思って、途中から行くことにしました(因に今年行く夏フェスは、これのみ)。

せっかくなら、PUPA(高橋幸宏、原田知世等のユニット)は観たいと思ったので、それまでに間に合えばいいだろうと思っていたのですが、出演順は調べられたものの、タイムテーブルが事前に分らなかったので、6時間で14組だから、1組約25分と計算して、PUPAの出番は16時くらいだろうと予想していたんですね。というわけで、15時40分くらいに新木場駅に到着し、夢の島公園に行ってみたら、もうPUPAの演奏は始まっていました。渡されたプログラムを見ると、出演アーティストそれぞれの持ち時間は均等ではないことが分って…。読みが甘かった…。

それに、最初から観に来ていた友人達に後で話を聞いてみたら、スカパラやLASTORDERZ(安斎肇のいるバンド)や□□□がよかったって言っていたので、頑張って最初から行っていれば良かったかなぁと、後からちょっと後悔も…。

自分、学生の頃、原田知世のファンだったんですよ。だけどいままで彼女を生で見たことはなかったので、今回それもちょっと楽しみだったんですけれど、遅く行ったから見にくい場所になってしまったので、知世ちゃんを生で見た実感があまり得られませんでした。

この日の出演アーティストのことを聴いたもの総て書くと長くなってしまうので、一番の目当てだったHASYMOだけここでちょっと話をします。

欲を言えばキリがないので程々の期待感でライブを聴いていたのですが、予想していたよりもよかったです。行った甲斐はありました。特に「RIOT IN LAGOS」の幸宏氏の生ドラムがカッコよかった。これは、帰りの飲み屋の席で、友人達がみな同意見でした。
去年のミカバンドのライブからここ1年ちょっと、彼の生ドラムを何度か聴く機会がありましたが、回数を重ねる度に、従来のカンを取り戻したかの様な躍進が感じさせられます。いや、80年のライブで叩いていたあの頃の「RIOT~」のドラムの方が、むしろ今よりストイックだった様な。
一音、一音発する音に無駄がなく、抜けがよくスッキリしていて、そしてグルーヴはしっかり持っているっていう。

この日は曇り空のおかげで予想していた程の暑さもなく、マッタリ過ごせてよかったです。

さて、今日はこの後、渋谷AXまでDEVOを聴きに行ってきます。

写真は、当日会場で配られたレジャーシートとプログラムです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日曜日はお疲れ様でした。

最初からいたけど、幸宏が声をかけただけあって、
どの出演者も見ごたえがあり、6時間があっという間でした。
天気も幸いしたしね。

HASYMOはわしも「ちょっと観られるだけでええわ」の気分だったので、
9曲も演奏して期待以上の内容でした。

また、こんなお祭り騒ぎができたらええね。
2008/08/12(火) 07:33 | URL | イトウ #-[ 編集]
先日はお疲れ様でした。
特にイトウさんは、天候に恵まれたとは言え、暑い中、開演から総て聴いていたので、翌日しんどかったのでは。
その気合いと好奇心、見習わないとなぁ。

HASYMOは、そうですね、演奏時間が思っていたよりも長かったっていうのも嬉しかったですね。

イベントの運営もそんな悪い印象なかったし、場所も、帰りの電車がなかなか乗れなかったことを除くと、東京で催すにはなかなかいい条件だったのではないでしょうか。

強いて言えば、音楽フェスなんだからあたりまえなんですけれど、音楽が鳴りっ放しなので、友達とあまり会話が出来ないのが困りましたが、でもなんだかんだで、行ったら行ったで、夏フェスは楽しいですね。
2008/08/12(火) 09:33 | URL | loosecube #Mz30KDvM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/397-72f52a86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。