ブログを通じて知ったこの2枚を購入

ここでは、「ブログを通じて知ったこの2枚を購入」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2dvds.jpg


【吉田達也+外山 明 drum duo 2007.7.8 shibuya o-nest】(写真左)


両雄のファンと言っておきながら恥ずかしくも「アライグマランド」でaraigmaさんに教えてもらうまでこの「夢の共演」が発売されている事を知らず、翌日高円寺の円盤まで買いに行ってきました。

今度はstym.jpg  と  ttsy.jpg

のデュオですよ。しかもDVD。映像付きです。


収録されたこの日のライヴは、自分は前日に京都まで違うライヴを観に行っていたので、間に合わなくて観に行けなかったやつなんですよね。

「マニタツ」でも思いましたが、モクモクと煙が立つギャグアニメのケンカのシーンで流れるドラムソロみたいですね(笑)。演奏が終わってから外山氏が「仲が悪いわけではありません」ってコメントしているし。

だけど「ドラムバトル」っていうのとは違うんですよ。緊張感漂うとも違う。なんて言うんだろう…ドラムという“言語”で会話が盛り上がってそのまま意気投合しながらお互い突っ走ってるっていうんでしょうか。「おーいいねーそれ」みたいな。当日ライヴを観に行った知人に感想を聞いて「笑えた」と言っていたのが、これで解りました。

外山氏は昔マニさんともドラム共演した事がありましたが、その時は「マニタツ」やこのライヴDVDの様な「ギャグアニメのケンカ」とは思わなかったから、もしかしたら吉田達也が加わるとなんでもそうなってしまうのかもしれませんね(笑)。吉田氏って、相手がドラムに関わらず、共演すると自ら先導的な役割に立ってしまう気質があるんでしょうね。それに対して外山氏は、相手の様子をうかがいながら音を出していく感じですね。相手の目を見て、相手の言葉に耳を傾けて“会話”している感じ。

長過ぎず短過ぎずの尺もいいですね。何度も繰り返し観れ(聴け)ちゃいます。


【C-SCHULZ&F.X.RANDOMIZ/DAS OHR AM GLEIS】(写真右)

ウチのブログのF.X.Randomizのエントリーのコメント欄ponponponingさんから新作が出ている事を教えてもらって、渋谷のタワレコで買ってきました。

自分は2000年のマウス・オン・マーズ来日公演の前座でのF.X.の刺激的な音を耳にしてから、彼の新作が待ち遠しくてたまらないのですが、彼は97年にアルバムを出して以来、ソロ名義ではアルバムを出していません。どんだけ待たせんだか…
今回もソロではなく、C-SCHULZとのコラボモノです。

鉄道のフィールドレコーディングに程良い電子音が絡み緩やかにエディットされたアンビエントなサウンドです。
拾ってきた音は現地ドイツではおなじみな路線からなのでしょうか?鉄ちゃん(鉄道マニア)にはたまらないのかも。
F.X.ソロの様なセンスのいい刺激的な電子音はここでは期待出来ませんが、インダストリアルミュージックのような気持ち良さがあって、思っていたよりは結構好かったです。

ディスクを裏面にするとDVDの5.1chサラウンドのシステムで音が楽しめる仕様にもなっているのですが、ウチにはそのシステムが無いので聴けません(泣)
鉄道現場の雰囲気が味わえるリアルなサラウンドなのか、それとも鉄道音を使って異空間のサラウンドに仕上げているのか、気になる所です。いつか聴ける様、5.1の購入を検討するか…


今回この2作品を自分はブログを通して情報を得たわけですが、昔だったらこんな事ありえませんでしたよね。araigmaさんとponponponingさんには感謝です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どもです!

おお購入おめでとうございます!
僕も鉄ちゃんには良い作品だと思います(笑)

DVDの5.1chサラウンド、僕もまだ聞いていないですね。。
噂によれば異空間な感じらしいですね。

あとちょっとしたお土産です(笑)メキシカン??

http://www.youtube.com/watch?v=BA_3580pwfo
2007/12/16(日) 14:11 | URL | ponponponing #cegS/oW.[ 編集]
ponponponing さんこんにちは。

お陰様で入手する事が出来ました。
ponponponing さんからお話しは聞いていたので内容はあまり期待せずにいたのですが、思っていたより好かったので満足です。
やはり電子音の扱い方にセンスの良さを感じさせます。

お土産拝見しました。
ノリノリの2人に対して観客の微妙な反応が笑えます。

いろいろと情報ありがとうございました。
2007/12/16(日) 17:31 | URL | loosecube #-[ 編集]
loosecubeさん、購入されましたね。

生々しいものが大好きな僕は
何ともいえない空気感に
大満足でした。

このような、その時間を見事にパッケージした映像、いろいろと出して欲しいなあというのが希望です。
2007/12/17(月) 21:25 | URL | araigma #-[ 編集]
>araigmaさん

ライヴ(生演奏)っていうのは、聴くのが目的なのだから、演奏する姿が見えなくてもいいのかというとそうではなく、目から得る情報からも刺激が吸収出来るからいいんですよね。

>このような、その時間を見事にパッケージした映像、いろいろと出して欲しいなあというのが希望です。

自分はぜひ、外山明・大儀見元 デュオのDVD化希望です!
2007/12/18(火) 00:44 | URL | loosecube #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/353-6e8d699a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。