新谷良子 にハマって…その2

ここでは、「新谷良子 にハマって…その2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新谷良子にハマって早半年…この熱(←1stリマスタリング化熱望!)も すぐに冷めるだろうと思っていたのにここまで続くなんて…それだけ彼女が魅力的だって事か。
そもそもこのブログのタイトルをこれにしたのも、いずれ良子ちゃんの事を書く事があるだろうと思ったからなんです。
いや本当のことを言うと、個人的なタイミングもいろいろ重なってハマったっていうのもあるんですが…その事はいつか話したくなったら話します。

最近彼女に対してどれ位重傷かというと、例えばガービッジのCDを買うかどうか迷っていた時、このCDの解説文を書いている人の名前が「新谷洋子」だという事を知った瞬間、名前が似てるからって理由で買うに即決した位。さすがにこれは自分でもあきれました。(ついでに言っておくとガービッジには「Cherry Lips」なんて曲もあったりする)

さて、去る5月25日に、彼女の新譜がリリースされました。買ってしまいました。あらゆる所で音の仕掛けが施されていて、良子ちゃんの声を引き立たせる凝ったアレンジで飽きさせませんね。まるでオケが森の様で、その中で良子ちゃんがあっち行ったりこっち行ったり楽しんでいるかの様。だからといってオケだけ立派というわけではなく、曲そのものもとても良質です。例えば「わすれないよ」なんて切なくていい曲です。良子ちゃんの歌もこの曲の切なさを上手く引き出してるのでさすがです。歌唱力のヴァリエーションの広さを感じます。オケの話に戻りますが、あまり音を詰め込みすぎるとせっかくの美しいメロディーも台無しになったりしますが、この曲もそうだけど、割と音がゴチャゴチャしているんですね。なのにちゃんとメロディーが生きているんですよ。その辺のバランス感覚は絶妙ですね。短期間のレコーディングにしては高い完成度を持っていて、ここでもスタッフの力量を感じさせます。
個人的に欲を言うならば、アルバムのトータル性を損なわない程度にインストがもうちょっと音楽的に狂ってくれると嬉しかったなあ。
良子ちゃんの音楽は基本的にみんなを元気づけるための応援歌ですね。「恋の構造」のかけ声なんかチア・リーディングのコールにも聞こえるし。
これからも彼女にはみんなのために応援歌を歌い続けて欲しいです。

話は変わって、良子ちゃんにハマっているこんな自分でもまだ足を踏み入れてない領域があります。それは「イベント」と「ライヴ」です。
さすがにこれは自分もいい歳なので躊躇してます。あと行った事ないからよく知らないけど、あのファン達の世界に入り込むのには抵抗があります。コールとかやるんでしょう。自分がコールする姿を想像するとなんかね…別にそういう人達を軽蔑はしていません。例えば男が好きな男の人の気持ちは解らないけれどそういう人が世の中に存在しているのは理解しているのと同じかな。人に迷惑をかけなければ人は誰を好きになろうと自由だし。
でも1度良子ちゃんを生で見てみたいなぁ。握手会とかやってくれないかなぁ。

あと彼女の事で感心させられるのは、本人のウェブサイトで日記を毎日欠かさず書き込んでいる所ですね。とてもB型とは思えない。(ってもともと自分は血液型で性格を判断するのは好きじゃないけど)毎日生きていれば嫌な日とか落ち込む日もあるわけじゃないですか。そういう時って書きたくないと思うんですよ。彼女だってきっとそういう日もあると思うんです。毎日書いてくれるのはファンにしてみれば嬉しいけれど、なんか、無理しなくていいよ。嫌な日や気が乗らない日は書かなくていいんだよって言ってあげたくなっちゃう。…とかなんとか言って毎日彼女の日記をチェックしている自分もいたりして。因に自分のブログも今の所毎日書き込んでいますが、これはネタがストックしてあるだけで、実はそろそろそのネタも尽きてきているので、これから毎日は書き込めなくなるかもしれません。

そういえば、この前職場に来た外注の照明さんでPINK ROCKS のTシャツ着ている人がいたんですよ。おそらく良子ちゃんのツアーで一緒に回っていた照明さんなのでしょう。ツアーの裏話とか聞き出してみたかったけれど、自分がいい歳して良子ちゃんにうつつを抜かしている事がバレるのが恥ずかしくて声かけられられませんでした…

あ、あともう1つ入り込んでない領域があった…良子ちゃんには申し訳ありませんが、萌え系のアニメ及びキャラゲーは自分はご遠慮しときます。いい歳した男が、そこまでハマるのはまずいでしょう。
cd.jpg


写真は、自分が最近購入したCDです。

エトロン・フー・ルルーブランと新谷良子を両方聴く人って他にいるかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/29-31fd2d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。