こんなにカッコよくて気持ちのいいバンドをもっと多くの人に知られる機会はないものだろうか…

ここでは、「こんなにカッコよくて気持ちのいいバンドをもっと多くの人に知られる機会はないものだろうか…」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月16日(金)に、CSの「M-ON」という音楽専門チャンネルで、菊地成孔率いるデート・コース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン(以下DCPRG)のライヴが生中継される予定です。
自分の記憶だと、このバンドのライヴ中継が放送されるのはこれで3度目になると思うのですが、こんなに何度もDCPRGのライヴが放送されるんだったら、同じ元ティポグラフィカのよしみで、オープニングアクトとしてウンベルティポ・トリオに出演してもらえないだろうか。
DCPRGを聴きにきたフロアーのオーディエンスと、中継映像を通じて見ている人達に、ウンベルティポ・トリオの放つグルーヴにド肝を抜いてもらいたい。

それが実現不可能ならば、よくケーブルTVのローカル局で「横濱ジャズプロムナード」の模様が放送されているから、次回開催される時にはぜひウンベルティポ・トリオにも出演してもらって(昔ティポグラフィカでも出演した事あったし。その時映像って録ってなかったのだろうか?)、その模様をTVで放送してもらいたい。

映像が無理ならば、NHK-FMの「ライブビート」でもいいから…

こんな事言っているのって、大きなお世話になるのかもしれないけれど、こんな一聴では掴み辛くもハマるとクセになる独特なグルーヴを持った気持ちのいいバンド、もっと多くの人に体感してもらわないと勿体なくて…

と思う、一ファンの痛切なる願いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/273-0eddb6db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。