YMOの呪縛

ここでは、「YMOの呪縛」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月1日、YMOの御三方が揃ってCMに出演する事が発表されたのと同時に、ブログ検索やミクシィを覗いてみると、YMO好きが一斉にこの話題を取り上げていて、半ばお祭り状態と化していました。

話題に取り上げている方の大半は、おそらく自分と同じ30代~40代だと思われるのですが、この年代(特に男性)は、YMOの呪縛に取り付かれたまま年を取ってきている者がほとんどです。自分も結局こうして話題に取り上げてしまっているのだから、その一人になってしまっているのですが(苦笑)。それくらいこの3人の集合体は凄かったんだともいえるんですけれど、もしこれがみんな冷めていたら、それはそれで寂しいですしね。とりあえず盛り上がっておかないと。っていうか、当の3人がその呪縛から逃れられないのではないかとも思うのですが、単に開き直っているだけなのかも。

ウチらの世代が喜ぶのは当然なのですが、このCMを、当時のYMOを知らない現代の若者が見たらどう思うのでしょうか?白髪まじりのオジサン達が3人で何かやっているくらいにしか映らないのかも。
そこでふと思ったのですが、これがもし、今年から大勢引退されると言われている“団塊の世代”にはどの様に映るのだろうかと?3人の容姿がその方々とほぼ近いので(細野さんも今年還暦)、2007年を迎えた今、なにか感じるものがあるのではないのでしょうか。そこで更に思ったのが、このCMは、団塊の世代に対してのイメージが込められているのも一つあるのかなと。
CMで演奏されている「RYDEEN~ライディーン」は、元々は“いくさ”がモチーフにされているといわれています。
それが今回なごみ系の様なアレンジに変貌し(まだフルヴァージョンで聴いていませんが)、それが、仕事という“いくさ”から退き、残りの人生を悠々と暮らす団塊の世代とイメージが重なって思えてくるのですが…って。考えすぎでしょうか。本当はそんな他人事の様な事言っている場合じゃないんですけれど。

先程YMOの呪縛とお話ししましたが、同世代のYMO好きではない音楽好き(少なくとも自分の身近)のほとんどには、YMOが好きな人は、機械っぽい冷たい音楽しか好まないと思われがちで、それが嫌で自分はよそではあんまりYMO好きを公言していません。実際、同世代のYMO好きにはYMO(周辺)しか聴かないって人(それこそまさにYMOの呪縛)も結構いるみたいなのでそう思われても仕方ない部分もあるのですが。でもそう思っている人達に限って、音楽の聴く視野が狭かったりするんですけれどね。テクノが好きな人は、エレクトロニック(自動演奏)とアコースティック(生演奏)を分けて聴いたりなんてしないもんです。当の3人がまずそうですから。その辺、今の若い世代は分け隔てなく聴く柔軟な耳を持った印象を受けます。生まれたときから既にYMO以降の音楽が存在していたからなんの抵抗も無いのでしょう。これも自分の身近で思った事ですけれど。

折角だから、最近の話題に便乗して、懲りもせずに、正月に書いたらくがきをここにも貼っておきます。反応が薄かったので(泣)。

ymo.jpg

これを見て思うのが、自分にとってのYMOは、過去のまま止まっているんだなぁ…って。だってみんな若く書いちゃっているんですもん(苦笑)。

そういえば、ポリスも再結成するんだとか。



>>YMO/BGM

>>YMO/テクノデリック
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
YMOのCM、おめでとうございます。
あと、またまた「あけましておめでとうございます」って言いたくなりますね、年賀状を見ると。
プロフェット5とシモンズとわざわざ書かれているところも好きですよ!(^ー^)
(この前書き忘れたので。)

私が子供の頃はYMOは気が付くといつもBGMにかかってましたね~、お昼休みとか、運動会とか。そういう意味で、なんとなくなんですが、YMOはわざわざアルバムを買わなくても聴けるアーティストとしてインプットされているかもしれませんねー。
そんなことはないのに…(^-^;)
うん、でも女性ファンは少なそうだ。。

2007/02/06 20:53
2007/03/16(金) 11:06 | URL | パイクマン #-[ 編集]
パイクマンさんこんにちは。コメントどうもありがとう。

>またまた「あけましておめでとうございます」って言いたくなりますね、年賀状を見ると。

あの時唯一気付いてくれたパイクマンさんには感謝!
性懲りも無くまた貼ってしまいました(笑)

> プロフェット5とシモンズとわざわざ書かれているところも好きですよ!(^ー^)

いやぁ、似させるための保険みたいなものなんですけれどね(苦笑)

>私が子供の頃はYMOは気が付くといつもBGMにかかってましたね~、お昼休みとか、運動会とか。

YMOのパブリックイメージはそこですね。自分もそこまでしか知らなければ後々まで引きずる程ハマっていなかったと思うんですけれど。
自分が子供の時も運動会の“騎馬戦”で「ライディーン」使われていました。
「この曲の主旨わかっているじゃん!」なんて当時偉そうに思っていました(笑)。

> うん、でも女性ファンは少なそうだ。

いや、女性ファンが少ないというよりもですね、女性は過去を引きずらないタイプが多いというだけだと思います。
あ、でもそう言われてみれば、自分の身近にはP-MODELの女性ファンは多いけれど、YMOの女性ファンは確かに少ないなぁ。

2007/02/07 03:00
2007/03/16(金) 11:06 | URL | loosecube #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/272-6c822e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。