買うタイミング

ここでは、「買うタイミング」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三角形フレームの折りたたみ自転車、ストライダの2007年モデルがどうやら登場したみたいですね。
よく調べていないので細かい部分で改善されているのかは判りませんが、通常のブラック、シルバー、レッド、ホワイトに加え、ネイビー、イエロー、オレンジ、パープル、ピンクと、カラーのヴァリエーションが増えました。

自分は2ヶ月前にこれの2006年モデルのシルバーを購入したばかりなのですが、ネイビーが出るのだったらもう少し待ってそれを見てから選んで購入したかったと悔しい思いをしています。だけど、ストライダを購入したらすぐ輪行したいと思っていましたので、あまり購入時期が遅くなると、秋の長雨や、雪の季節に入ってしまうため、待てませんでした。時間を買ったとでもいいましょうか。

また、海外では、ストライダのヴァージョン5.0が発表されたみたいで(自分所有のヴァージョンは3.2)、これまで弱いとされてきたペダル周り(BB周り)が材質、形状を変更し剛性さを増していたり、ラバーグリップやディスクブレーキ等の変更、オプションで中央部分にスタンドが付けられる様になったりと、性能面でかなり改善されているみたいです。もうこうなってくると、購入する側は、「いつまで待てばいいんだー(泣)」になってしまいます。

買うタイミングって難しいですね。少し待てば、新しいモデルが発表されるし、こういう自転車とか、またはパソコンなど、機能性、性能性が重要になってくるアイテムは特にモデルチェンジで大きく向上する場合があるし。でも待つとその間は欲しいアイテムを楽しむ事が出来ないわけだから、どこで手を打つか、見極めが必要です。
これが洋服の様なデザイン重視のアイテムになりますと、モデルチェンジにより好みでなくなる可能性もあるわけだから、比較的見極めは早いのかもしれません。これもまた、もしモデルチェンジした方がもっと好みのデザインだったら…と考え始めてしまうと、悩みは尽きなくなってしまうのですが。

あとは値段のタイミングですね。どこまで値下がりするかを見極めて購入するか。しかし、こればかりに気を取られると、売り切れになったり、生産終了になったりして、結局購入出来なくなる羽目になってしまいます。これで自分、欲しかったモデルのMP3プレーヤーを最近買い逃しています。

自分は男のクセに買い物は好きな方なのですが、すぐに飛びつくタイプではありません。そのアイテムを、自分は本当に欲しいと思っているのか、よく考えてから購入に踏み込むタイプです。ですから、街で一目惚れしたとしても、交通費がその分かかってでも、一度家で考えてから、翌日に買いに行く事なんてしょっちゅうです。
たまに自分のこの買い方には、いやになる時もあります。
時間を置いてじっくり考えれば失敗しない買い物が出来るのかと言えば、必ずしもそうではなく、結局無駄遣いになってしまう時だってあります。じっくり考えている間に欲しいアイテムを逃してしまう時だってありますし。

自分はローンを組まないで、現金で買い物をするタイプなのですが、これにも疑問に思う時があります。
仮に欲しいアイテムがあってそれを楽しめる有効期間が決まっているとします。ローンだと欲しい物がすぐに手に入るわけだから、その有効期間をフルに楽しめる。これが現金で購入するとなると、金額にもよりますが、現金を揃えている間に有効期間を消費してしまい、僅かな期間しか購入したアイテムを楽しめない事になります。
また、欲しいアイテムを欲しいと思ったその時に手に入れる事に意味がある場合、ローンだと、その現在(いま)の気持ちが尊重されるわけだから、現金を揃えている間に気持ちが冷めてしまうなんて事にはなりません。但し、気持ちが冷めてから、無駄遣いしなくて済んだと思える事もあるので、どちらの購入方法がいいのかは、これも場合にもよります。

買い物観は人それぞれだとは思いますが、結局、損だろうが、得だろうが、値段や時間等、価値をどこに置くかで、最終的に自分がそれに納得しているのであれば、それでいいわけですね。

今年の春頃に、ネットで見付けて購入した、ロンズデールのサイクリングシャツ。

1lnsgrn.jpg

ネイビーがあれば本当はそっちの方がいいんだけどなぁ~と思いながらも、悩んだ末、購入してしまいました。
そしたら、その数ヶ月後に、ネットでネイビーが存在している事を知りました。

悔しいからネイビーも買いましたよ。

2lnsnvy.jpg

でも、結局、グリーンの方が気に入っていたりして…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/238-d0a2b14e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。