ヘッドフォンのアクシデント

ここでは、「ヘッドフォンのアクシデント」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、密閉型インナーイヤーヘッドフォンのイヤーピース部分が外れ、耳の穴の中に残ったまま取れなくなるアクシデントが起きました。

使用していたヘッドフォンはSONYのMDR-EX90SLです。

earpeace2.jpgヘッドフォンを耳から外した時に、イヤーピースの部分だけが耳の穴の中に残ってしまい、うわ、マズい!と思ってもう一度ヘッドフォンをはめ直して外せばイヤーピースごと取れるかなと思ってやってみたら、余計耳の奥まで入ってしまいました。

職場の医務室でピンセットか何かで取ってもらって助かりましたが、焦りました。

原因はおそらく自分の耳の穴の大きさにイヤーピースが合わなかった(キツすぎた)のだと思われます。

取れなくなったのは左耳の方なんですけれど、小指で自分の耳の穴をほじってみると、右の穴より左の穴の方が小さいんですね。このヘッドフォンにはS、M、Lと3つの大きさのイヤーピースが最初から付属されていましたが、耳の穴はより密閉された方がいいと思っていたので、両耳ともLを使っていたんです。それにより左だけ穴がキツすぎるためイヤーピースだけ穴の中に残ってしまったのではないかと。

というわけで左はMのイヤーピースに換えました。でもそんな事があってから使うのが怖くなりました。

ひねればロックがかかるとかならないものかとも思ったのですが、でもそれだと、耳からヘッドフォンを外す時ってたいがいひねるだろうから余計危ないのかもとも思ったり。

一応メーカーには報告して、改善を願おうと思っています。

皆さんも気を付けてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
読んでビックリしてしまいました。
まず、大事に至らなくて良かったですね。
(鼓膜を傷つけるとか…^^;)

ヘッドフォンは使わないので、

>S、M、Lと3つの大きさのイヤーピースが最初から付属されていました

というのに、最近のヘッドフォンは便利だななんて思ったりしましたが、サイズを間違えると今回のようなことも起こりえるわけだし、購入者にサイズを任せるというのも、メーカー側の無責任な感じも否めない気もしますね。

2006/09/26 01:06
2007/03/16(金) 10:30 | URL | パイクマン #-[ 編集]
パイクマンさん こんにちは。

>サイズを間違えると今回のようなことも起こりえるわけだし、購入者にサイズを任せるというのも、メーカー側の無責任な感じも否めない気もしますね。

サイズが原因なのかはおそらくなので何ともいえませんが、取説に、耳の奥に押し込むなどぴったりと装着する様に促してはいるものの、耳の穴の中にイヤーピースが残る危険性の事は特に触れていなかったので、もう少し注意書きを加えた方がいいのではとは思いました。ただそれだけではなく、何かしらの改善はして欲しいとは思いますが。

お気遣いのコメントありがとうございました。おかげさまで大事に至りませんでした。

2006/09/26 07:37
2007/03/16(金) 10:30 | URL | loosecube #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/226-ffdad0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。