ストライダを購入

ここでは、「ストライダを購入」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットで存在を知ってからその独特なフレームに惹かれ、とうとう購入してしまいました。

イギリス生まれの折りたたみ自転車、ストライダです。

strd1.jpg

自分がモノを選ぶ場合、機能、性能よりも見た目のデザインの方を優先してしまう時があります。
このストライダも、折りたたみ自転車にしては不便な所も多少あるのですが、それでもいいからと思わせる程に自分はこのデザインに惚れました。
折りたたみ自転車では他にもスマートコグのKOMAやZEROBIKEが魅力的なデザインをしているのですが、最終的にこのトライアングルなフレームが一番印象に残りました

strd2.jpg


一応イギリス生まれの自転車という事なので、ユニオンジャックのステッカーを貼ってみました。なんかちょっと高級っぽくなった気が…

strd3.jpg


身長175cmの自分が折りたたんだ状態を持ってみるとこんな感じになります。重さは10kgです。ちょっと無理して持ち上げています。

strd4.jpg


折りたためる自転車を買ったもんだから早速どこか輪行したくなりまして、行き先を決めました。

まず すくらっぷ・ブックの生まれ育った街、長野県の小諸です。

小学生の時からすくらっぷ・ブックを読んで、いつか小諸に行ってみたいと常々思っていたのですが、20数年経ってオッサンになってもいまだに実現していませんでした。本当なら東京から自転車で行きたい所なのですが、さすがに遠くて行く気力も体力もなくそのまま機会を逃していました。これでやっと行けます。

そしてもう1箇所、新谷良子の生まれ育った街、石川県の金沢です。

どうせ小諸まで行くんだったら、もう1箇所近くで…じゃあ自分、新谷良子のファンだから彼女の故郷にしようって言う事で決めました。まあ、近くもないんですけれど、東京からにしてみれば近いって言う事で。

2泊3日で行ってくる予定です。雨が心配。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この自転車で長野まで行くん!
やるなあ。

長野はとにかくソバが美味しかったし、
金沢は町並みは美しいし料理も美味しかったで。

楽しんできてね。

2006/08/28 09:34
2007/03/09(金) 10:18 | URL | イトウ@heaven #-[ 編集]
イトウ@heaven さんこんにちは。

>この自転車で長野まで行くん!
>やるなあ。

いやいや!そうではなくて、これを折りたたんで電車に乗って、現地で乗り回してくるだけです。
説明が足らなくて申し訳ないです。

> 長野はとにかくソバが美味しかったし、
>金沢は町並みは美しいし料理も美味しかったで。
> 楽しんできてね。

いやー実は既に行ってきて今帰ってきた所なんです。
イトウ@heavenさんのふるさとにも似た様な所でしたな。金沢は。

後日、行ってきた感想をブログに書き込みます。

2006/08/30 23:45
2007/03/09(金) 10:19 | URL | loosecube #-[ 編集]
たいそう、ご無沙汰しております。
今までも読ませて頂いておりましたが、カキコは久しぶりでございます。
小諸と金沢は、僕も大好きな街です。
行く前でしたら意味のある両街のお勧め場所、
小諸は懐古園脇の小山敬三美術館、
金沢はやはり犀川沿いの街並みでせうか?
自転車を持ってると街散策も軽快で好いですね。
感想、楽しみにお待ちいたします。

2006/09/01 00:13
2007/03/27(火) 00:23 | URL | 門月 #-[ 編集]
>門月さん

お久し振りです。コメントありがとうございます。

> 小諸は懐古園脇の小山敬三美術館、
>金沢はやはり犀川沿いの街並みでせうか?

どちらも行ってきました。好い所でした。
門月さんはお詳しそうなのでいろんな所を旅されているんですね。

>自転車を持ってると街散策も軽快で好いですね。

もうおっしゃる通りです。楽しめました。行動範囲が広がりました。

話は変わりますが、以前に門月さんからコメントをいただいた数日後にカフェ・ジャックスのCDを見付けまして、今度門月さんからコメントをいただく機会があったらその事をお話ししようと思っていたんです。
門月さんにオススメしておいて失礼なのですが、自分は期待していた程ではありませんでした。でもどちらかというと1stの方が好きですね。
あと「NOUVELLES VAGUES」の頃のムーン・ライダーズがこのカフェ・ジャックスに影響を受けていると少し感じました。どこがどうなのかと言われるとうまく説明出来ないんですけれど。

2006/09/01 13:27
2007/03/27(火) 00:23 | URL | loosecube #-[ 編集]
丁寧、かつ、自分向けに話題を振っていただいたコメントどうも有難うございます。
どちらの街も自分の興味と関係ないところで知ったのですが
(移動教室で立ち寄りor自分に決定権のない家族旅行)
好きになり、年を取ってから行き直しました。

交通機関を利用するのと違って、街の小さなところにも目が行くし、
けれども、徒歩よりは格段に機動性を増せる。
僕も折りたたみ自転車が欲しくなりました。

小山敬三美術館、展示された絵も好きなタイプですが、建物が好いですよね。

カフェ・ジャックス、買ったのは1stだけなのですが、松竹梅でいうと
竹の上という感じでしょうか。
他のバンドにない匂いがあるので、断片が頭に残って何となく聞きます。

ルパートハインはその後、プロデュース作のAnthony Phillipsの
「Wise After The Event」とかFixxのレコードを買って一段落しました。

2006/09/03 22:50
2007/03/27(火) 00:24 | URL | 門月 #-[ 編集]
門月さんこんにちは。

> どちらの街も自分の興味と関係ないところで知ったのですが
>(移動教室で立ち寄りor自分に決定権のない家族旅行)
>好きになり、年を取ってから行き直しました。

きっかけは人それぞれ色々ありますよね。自分なんか、まんがと新谷良子ですから…(恥ずかしい)

> 交通機関を利用するのと違って、街の小さなところにも目が行くし、
>けれども、徒歩よりは格段に機動性を増せる。
>僕も折りたたみ自転車が欲しくなりました。

ただあれですね。人と一緒には行けませんね(一緒に行く人も自転車を乗ればいいかもしれませんが)。でも門月さんのおっしゃる通り小さな所に目がいくので、あそこ教えてあげたいとか色々出てくると思うんです。ですから一度は自転車で乗って廻って色々発見して、次の機会に友達を連れて行くっていうのもいいかもしれません。

> 小山敬三美術館、展示された絵も好きなタイプですが、建物が好いですよね。

確かに。小諸の風景にマッチした佇まいでした。アトリエも素敵でしたね。

> ルパートハインはその後、プロデュース作のAnthony Phillipsの
>「Wise After The Event」とかFixxのレコードを買って一段落しました。

自分なんだかんだ言って結構聴いていないもの多く、Fixxもちゃんと聴いた事がありません。ルパート・ハインをブログで紹介しているのに聴いていないのもちょっと恥ずかしいのでいつかちゃんと聴いてみたいと思います。

2006/09/03 23:38
2007/03/27(火) 00:25 | URL | loosecube #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/221-e10ec38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。