ドラマ版「まんが道」

ここでは、「ドラマ版「まんが道」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kiji1.jpg「ダラやのう~」

ケーブルTVで、約20年位前に放送されていた藤子不二雄原作のドラマ「まんが道」が再放送していたので観ました。

これは藤子不二雄が漫画家を目指して上京する若き日を描いた物語です。石森章太郎、赤塚不二夫などの著名な漫画家達も住んでいた伝説のアパート「トキワ荘」が舞台にもなっています。

自分の書いた4コマまんがを見れば、明らかに藤子不二雄の影響を受けてるってのが判ると思うんですけれど、それ位自分は子供の頃藤子不二雄の漫画が大好きでした。勿論、この原作も読んでいましたし、ドラマも当時観ていました。

主演は竹本孝之、長江健次なんですけれど、共演者がなかなか面白いです。
江守徹、伊東四朗、北村総一郎、蟹江敬三、犬塚弘、桜井センリ、イッセー尾形、高田純次、吉幾三、ケーシー高峰、河島英五、水前寺清子、高木美保、森高千里、鈴木保奈美などなど。

20年も近く前に見たドラマなのに、今見ても次のシーンやセリフなど憶えていました。当時ビデオに録って何回も見ていたからなんですけれど。

今見ると演技や演出など気になる所はあるんですけれど、特にいい演技しているなぁと個人的に思ったのは蟹江敬三とイッセー尾形ですね。

子供の頃藤子マンガは沢山持っていましたが、現在は処分してしまい残っていません。その中でも「まんが道」はとっておきたかったので今でもあります。と言っても当時から10巻までしか持っていなくて、残りは愛蔵版になってしまうのですが。

mangamichi.jpg

あと藤子不二雄関連本も

fujiko.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
藤子マンガってこの世代にはたまらないものがありますよね、血と肉になってしまってる感じといいましょうか。
コロタン文庫がなつかしい~!
loosecudeさんはまだお持ちなんですね、私は全部捨ててしまいましたよ..

2006/04/18 15:27
2007/03/20(火) 01:31 | URL | ミフ #-[ 編集]
ミフさんこんにちは

お!ミフさんも藤子マンガは通っていましたか。
やはり同世代ですな(笑)

と言うより藤子マンガは多くの世代に愛されていますよね。

時代も変わって漫画も多種多様になってきてますけれど、どうなんでしょう、新しい世代で藤子不二雄の様な漫画家って出てきているのでしょうか?今の時代にとって必要性があるのかどうかは別として。

> コロタン文庫がなつかしい~!
loosecudeさんはまだお持ちなんですね、私は全部捨ててしまいましたよ..。

いやあでもこれだけですよ。残っているのは。
下の3冊は藤子作品のカタログ資料的な内容なので、なつかしむために取っておいてありました。
当時藤子マンガはかなり持っていましたが他は処分してしまいました

2006/04/18 16:05
2007/03/20(火) 01:31 | URL | loosecube #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/180-da182bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
蟹江敬三蟹江 敬三(かにえ けいぞう、本名同じ、1944年10月28日-)は、昭和後期・平成期(1970年代~)の俳優。来歴・人物東京都立新宿高等学校卒業。劇団青俳を経て、演出家蜷川幸雄らと「現代人劇場」(1968~71)、「櫻社」(1972~74)を旗揚げする
2007/06/28(木) | のぞみの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。