外山 明

ここでは、「外山 明」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
drumsdvd.jpg 先日webで外山明を検索していたら、彼がインストラクターを務めたドラムの教則DVD「INTRODUCTION TO PLAY THE DRUMS~入門ドラム講座」が存在する事を知りました。しかもかなり前から出ていたみたいで。

 外山明は自分の中では日本で1番…いや世界で1番好きなドラマーです。本当はドラマーそれぞれにそれぞれの魅力があるのだから順位を付けるものではないとは思うのですが、彼のドラミングを聴くと「やっぱり彼のドラムが1番だ」ってつい思ってしまうんです。

 彼はこれまでに日野皓正、渡辺貞夫、山下洋輔、松岡直也、坂田明、高野寛、ZABADAK等でドラムを叩き、最近ではUAのアルバムやツアーでもドラムやパーカッションを叩いています。

 彼のドラムを語る上で外せないのがティポグラフィカです。ティポグラフィカはリズムの訛りやポリリズムが特徴の一つでもあるのですが、複雑そうに思えるそのリズムを彼はただ器用にこなすだけではなく、今まで味わった事のない様な気持ちのいいグルーヴを生み出します。ティポグラフィカのライヴを聴いた(観た)人のほとんどが彼のドラムの虜になってしまう位、ティポグラフィカは外山明のためのバンドなんじゃないかって思ってしまう位、このバンドでの彼のドラムの存在感はとても大きいのです。sotoyama1.jpg
 
 で、ドラムの教則DVDなんですが、外山ファンの自分としてはやっぱりこれは見ておかないと。という事で買ってきました。

 入門編なので彼の裏ワザなどがレクチャーされるわけではなく、基本的な叩き方を教えていく内容なのですが…外山先生ー、ちゃんとした説明になっていないと思うんですけれど…(笑)

「これはクラッシュシンバルですね。クラッシュっていうのはあのぅ、クラーッシュ!!っていうからクラッシュなんですけれども…」

それでいいのかなぁ~?なんて心配しながら見たりして。具体的にここはこうして下さいとか細かく教えるのではなく、漠然とした教え方なんですよ。自分はドラムを演るからそれでも分かるけれど、はたして初心者がこれを見て理解出来るのでしょうか?

 でもこれはこういう事なんだと思います。細かい名称や意味なんかは後でも覚えられるし、初心者のうちからここはこうしなくちゃ、あそこはああしなくちゃと知識ばかり先行していたら頭でっかちになってしまう。それよりも叩きたいと思うその衝動をまず大事にしていこう。ただ後で変なクセにならないためこれだけ覚えておいた方がいいと思う所はちゃんとアドバイスしていくから…と。
外山氏はその“衝動”を“形”にするためにこのDVDで導いているのです。
ある意味彼のそういった教え方、考え方こそが彼のドラムスタイルそのものではないかと感じました。

sotoyama2.jpg では彼はただのフィーリングだけで叩くドラマーなのかと言ったらそんな事はありません。自分が今まで聴いた事のあるドラムロールの中では彼のが一番きれいだと思うのですが(ぜひ聴いてもらいたい!)、これはリズムの正確さがまずなければきれいに出せるものではないと思うんです。そういう下地がしっかりしているからこそ表現力豊かなドラムが叩けるのだと思うんです。

 この教則DVDを観てドラムを始めた人が、その後成長してプロとして現れる日が来るのかな…なんてちょっと思ってみたりもして。

 このDVDでは他にも外山氏ならではの教え方が色々あったりするのですが、ここであんまり教えちゃうとDVDの売り上げに差しさわるので(笑)これ位にしておきます。


[ブログ内関連記事]

>>REENTRY - BOYCOTT RHYTHM MACHINE II VERSUS 最終日

>>吉田達也+外山 明 drum duo 2007.7.8 shibuya o-nest

>>外山明トークとソロライブもちょろっと@アサヒ・アートスクエア(2009.06.13)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。

外山明。
以前、UAのコンサートでスタンディングで
ドラム叩いている姿を見て
衝撃でした。
もちろんtipoも外山明も最高ですね。

2005/12/04 22:09
2007/03/16(金) 11:32 | URL | araigma #-[ 編集]
araigmaさんこんにちは

「世界一好きなドラマー」と言っておきながら、自分はまだUAのライヴでのスタンディングで叩くドラムを見ていないんですよ。CATVで放送されていたのも逃してしまって…(泣)
スタンディングスタイルは、彼の「こう叩きてぇんだー!」っていう衝動の様なものから自然と出てきたみたいですね。彼が演ると説得力があってカッコいい(ハズ)です。

2005/12/05 09:53
2007/03/16(金) 11:33 | URL | loosecube #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/148-20eaa1d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。