後輩が貸してくれたCD~HOT CHIP/COMING ON STRONGS

ここでは、「後輩が貸してくれたCD~HOT CHIP/COMING ON STRONGS」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hotchip.jpg 職場の後輩が「loosecubeさん、多分好きだと思いますよ」って言って貸してくれたアルバムを今回紹介します。

 UKのモシモシという所からリリースされている「ホット・チップ」の「COMING ON STRONG」です。

 シンセとリズムマシンがチープに鳴り、ギターは爪弾く程度、エレピはポロ~ンと白玉を鳴らす位、そこにおとなしめなヴォーカルがかぶるという、なんとも気の抜けたサウンド。でもドイツの様な脱力系とはちょっと違うかな。ヴォーカルは冷めているけれど、2人でハモっていたりもしてメロディーはしっかりしていますし、どこか牧歌的だったりもします。シンセの音は最近流行りのエレクトロニカの様なチリチリプツプツではなく、昔ながらのアナログシンセの様なチープさですね。途中でビートが強く入ってきたりする曲もあるので、お!この後何か展開があるのかなって期待していたら結局そのままだったりして、決して盛り上がる事はありません。

 う~んこのテのタイプの音楽は確かに自分好きですけれど、このアルバムは自分にはちょっと物足りないかなぁ。何でだろう。ドイツみたいな変なクセの様なものが足りないのかな。冷めてはいるけどヘンテコまではいかないっていうか。なんか面白くなっていきそうだぞって所で止めちゃうみたいな。強いインパクトがないのがインパクトっていうのでしょうか。

 でももし地上波放送とかFMでいきなりこれが流れたりしてそれを聴いたら気になっていましたね。それ位妙に引っ掛かるバンドでもあるので、次回作がリリースされたらどう変化しているか凄く聴いてみたいですね。

 あとライヴテイクで聴いてみたい。

追記:
 なんか2日目に聴いたら少しハマってきました。
最初に聴いたときは期待感があったからか肩透かしを食らった感じでしたが、そう言うバンドだと分かって聴くと素直に受け入れられてきますね。
やっぱちょっとヘンテコだな。

更に追記:
 その後、後輩が一言「まさかハマっていませんよね?」
…ええっ!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/141-31ccd3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。