KEV HOPPER/STOLEN JEWELS

ここでは、「KEV HOPPER/STOLEN JEWELS」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kev.jpg マンチェスターのバカテク・ヘンテコバンド、スタンプで変なベースを弾いていたケヴ・ホッパーの89年にリリースされた1stソロです。

 スタンプのメジャーアルバム「A FIERCE PANCAKE」をプロデュースしたホルガー・ヒラーの影響なのか、サンプリングマシーンを大幅に導入し、人の声や日常生活音等をサンプリングネタにしているのが特徴的です。

 そのサウンドは同じサンプリングものでもアート・オヴ・ノイズのとは違いどちらかと言うとホルガー・ヒラーに近いヘンテコな怪しい雰囲気を漂わせるもので、特にホルガー・ヒラーの1st~2nd辺りが好きな方にはストライクだと思います。ただホルガーの様な逸脱感はあまり感じさせませんが、その代わりもうちょっといかがわしさを感じさせます。

 ここではスタンプの頃の様なグニョグニョした変なベースが控えめなのが残念です。

 最近ではのこぎり使い(ミュージカルソウ奏者)になったり(2002年にはそれで来日も)、TICKLISHなるユニットでチリチリプツプツのエレクトロニカを演ったり、そのチリチリプツプツとアコースティック楽器を上手く絡ませたラウンジ系のゆる~い音楽をソロで演ったりと、音楽的には今の方がバラエティ豊かで内容が濃いのかもしれませんが、このアルバムにあるクセのあるヘンテコ感がそこではあまり発揮されていないので、どうもこちらを知っているだけに物足りなさを感じてしまいます。最近のも悪くはないですけれど、彼のソロだったらやはりこれが1番オススメですね。

>>元スタンプのベーシスト、ケヴ・ホッパーが自身のサイトで…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://loosecube.blog94.fc2.com/tb.php/138-62981525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。