音楽がいくらあっても足りない。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
091023plsmthshby.jpg


海外の名だたる選手も出場することで知られる自転車ロードレースの「Japan Cup」が今年もいよいよ開催される中、ポールスミス渋谷店では、その開催日の25日まで、海外の名選手たちの着ていたチームジャージが店内に展示されています。

自分も、友人と先日覗きに行ってきました。

ポールスミスといえば、ロンドンがスタート地点となった2008年のツール・ド・フランスの時も、それを記念して、サイクリングウェアをモチーフにした服を販売したりもしていましたね。

店内に展示されたジャージの中には、ツール・ド・フランスの総合優勝が着るマイヨ・ジョーヌや、世界チャンピオンの証、マイヨ・アルカンシエルなんかもあり、誰の選手のものなのかは自分にはちょっとわかりませんでしたがそれぞれサインも入っていました。

ジャージに限らず、ツァベルやアルダグなどの名選手たちの写真なんかも展示してあり、そんな選手とは別に、愛車と思われる自転車と共に写るポール・スミスの写真なんかも。

他には「Rouleur」という海外の自転車ロードレースの雑誌も展示、販売されていました。

期間限定(?)のTシャツ、トートバッグも販売しており、友人はトートバッグを買って帰りました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。